MENU
リト
「個」を磨く為にブログ開設

スキンケア歴10年以上のアラサー

初心者さんでも出来る
スキンケアのノウハウを発信中

思春期の肌トラブルが原因で
人の目を気にする生活 ↓
独学で学び汚肌を撃退 ↓
自分に自信を持てるように

ワンランク上の
カッコいい大人に ( ^ ^ ) /

【マスクの肌荒れ】3つの原因と3つの対策

【マスクの肌荒れ】3つの原因と3つの対策

こんにちは!

リト(@rito_log)です ( ^ ^ ) /

新型コロナウィルスの影響で日常生活でマスクが必要不可欠となり1年以上が経過しました。

ここまで日常的にマスクを使用するのは初めてという人が多いと思います。

その結果多くの人が悩んでいるのがニキビなどの肌トラブルです。

ただそういった中でもマスクを外すことが出来ないという難しい状況は今後も続いていきます。

緊急事態宣言が解除され気軽に食事に行くということも増えてくると思います。当然食事中はマスクを外しますよね。

そうなると気になるのがニキビなどの肌トラブル。私自身もそうなので分かるのですがそこまで気にならない程の症状でも人の目が気になるのが肌トラブルというものです。

自分に少しでも自信を持ってもらうために

  1. 肌トラブルの原因を3つ
  2. 対策を3つ

上記をお話ししていきたいと思います!
最後まで読んでいただけたら嬉しいです ^  ^

この記事はこのような人にオススメ
  • 日常的にマスクを着けざるおえない人
  • マスクでの肌トラブルに悩んでいる人
息ラクラク、快適マスクご購入はこちら

それでは早速ですが肌トラブルの原因を見ていきましょう ( ^ ^ ) /

スポンサーリンク
目次

肌が荒れる3つの原因

蒸れ

日頃から感じている人も多いと思いますがマスクの中は自分の吐く息で湿度も高くなってしまいます。ニキビの原因でもある「アクネ菌」など多くの雑菌が好む条件が揃っているのが現実であり、結果的に肌トラブルが生まれるのはある意味当然とも言えます。

摩擦

私の他の記事でもお伝えしてきましたが摩擦は肌トラブルを生み出す大きな原因の1つです。
そういった中、長時間マスクを常に着けることが肌にとって良いはずがありません。
マスクを着けたまま会話をしたりすることで肌に擦れ摩擦を生みます。
特にマスクの種類によっては摩擦が起こりやすい物もあり、マスクを変えるだけで解決出来る可能性もあります。特に使い捨てマスクでよく使われる不織布はゴワゴワしている性質もあり摩擦を起こす可能性も高いです。後ほどオススメのマスクも紹介しますので良かったら参考にされて下さい。

乾燥

「あれ?さっき蒸れるって言っていたのに乾燥?」と思われた人もいると思います。着けている間は常に蒸れています。しかし外すとその湿気が外気に触れ一気に乾燥してしまいます。そしてまたマスクを着けて蒸れてまた外して再度乾燥。この様なサイクルが肌にとって良いはずがありません。繰り返すうちに肌のバリア機能は低下してしまい肌トラブルの原因となってしまいます。

リト

以上が原因となり肌トラブルを招く可能性があります。
次項は肌トラブルを防ぐ対策について話していきます ^ ^

肌トラブルを防ぐ3つの対策

洗顔の見直し

日頃の洗顔やスキンケアでの保湿を正しく行う事で肌の調子を整えることが出来ます。

  1. 肌に水気を与える
  2. 洗顔料をしっかり泡立てる
  3. 洗う順番を徹底する
  4. 手で直接洗わずに泡で洗う
  5. ぬるま湯ですすぐ
  6. ゴシゴシ拭かない
  7. 洗顔後のケアを怠らない

簡単に上記に「正しい洗顔方法」まとめました。詳しくは下の記事で話していますので良ければ見てください ^ ^

肌に優しいマスクを選ぶ

多くの人が使っている使い捨てのタイプの物は不織布のタイプが多いです。いわゆるゴワゴワした素材です。ただ不織布はニキビなどの肌トラブルの原因となる摩擦を生みがちですので気になる人は肌に合うものをオススメします。素材としては

  • シルク
  • コットン

などは肌にも相性が良く、また立体タイプは接触面積も減るのでよりオススメです ^ ^

ただ不織布に比べると他の素材は通気性が良い分「マスクを着ける意味があるのか」と思う人もいると思います。そういった人は不織布マスクの間に綿のガーゼを挟むことで刺激を和らげることが出来ます。

不織布のマスク
TV・雑誌掲載多数!息のしやすいスポーツマスク【ATB-UV+ MASK】

皮膚科の受診

肌トラブルの症状がいつまでも治らない場合は早めの皮膚科での受診をオススメします。ご自身が思っているよりも実際の症状が酷いという事もありえます。

まとめ

いかがでしょうか?今回は
マスクが原因で起こる肌トラブルについて話していきました!

肌トラブルの原因
  1. 蒸れ
  2. 摩擦
  3. 乾燥
肌荒れを抑える対策
  1. 日頃の洗顔の見直し
  2. マスクの見直し
  3. 皮膚科の受診

これからも新型コロナウィルスとは
共存していくことが余儀なくされており
マスクとも切り離せれない生活が続きます。

そういった中で皆様の肌トラブルが減り少しでも尽力出来れば嬉しいです。

また次回の記事でお会いしましょう。
ありがとうございました( ^ ^ ) /

にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ
Follow Me
  • URL Copied!
目次
閉じる