MENU
リト
メンズ美容ブロガー"化粧水・日焼け止め"に特化して発信しています│ 自分を磨きたい!でも何から始めたら良いの?そんなあなたを"私の経験と知識"を基に1歩先に導きます│● 過去に肌トラブルで人の目を気にするようになりスキンケアに興味を持ち始め、スキンケア歴15年になります│● 日本化粧品検定1級│● ワンランク上のカッコいい大人へ一緒になりませんか ^ ^ ?

【オーダースーツ】1着は持つべきメリットとメーカー紹介

1着は持つべきメリットとメーカー紹介

 

こんにちは!リト(@rito_log)です^ ^

 

本日はオーダースーツについて話していきます。

 

磨きたい君

うんうん!分かる!かっこいい!でも1着数十万円はするんじゃないですか?
僕にはまだ早いかな。。。

リト

皆さんのイメージも「磨きたい君」と同じじゃないでしょうか?この記事では様々なメリットと最後にオススメのメーカーをお伝えしますので是非ご興味のある方はご覧ください。 

この記事はこのような人にオススメ
  • ビジネスマン
  • スーツを着る機会が多い人
  • 個性を大切にされている人
  • 物持ちを気にされる人
スポンサーリンク
目次

オーダー方法の種類

 

種類 納期 自由度 価格設定
パターンオーダー 3週間程度
イージーオーダー 4週間程度 中~高
フルオーダー 1ヶ月以上

 

簡単にまとめてみました。グレードとして【パターンオーダー < イージーオーダー < フルオーダー】で覚えていただければ大丈夫です。上位になる程、自由度が上がりますが価格も上がり納期もかかります。初めての方は「パターンオーダー」もしくは「イージーオーダー」がオススメです。理由としては価格面で既成品と比べても同価格帯でオリジナル品が作れるので挑戦しやすいです。


デメリット

 

「え?デメリットから話すんですか?」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。ただ今回の記事は圧倒的にメリットが強いので端的に話して次に進みます。

  1. 納期
  2. メンテナンス
  3. 価格

それではひとつひとつ説明していきます。

納期

納期

一般的なオーダースーツの納期は種類によっても異なりますが上記の通りある程度時間を要します。すぐに欲しい!今週末にはどうしても使いたい!など急がれる方には厳しいです。

メンテナンス

メンテナンス

オーダースーツは既製品と比べると生地も高くなる傾向にあります。そういった生地は、とにかくデリケートなので使用後はメンテナンスが必須となり慣れていない人は手間が大変だと思います。使用後にブラッシングをして汚れを落としたり霧吹きをしてシワを取る作業になります。またポケットに物を入れたままにすると型崩れの原因にもなるので空にして保管するなど徹底した管理が必要となってきます。

価格

価格

既製品のスーツと比べると高いです。ただ皆さんのイメージにある1着数十万円という価格帯も「フルオーダー」では勿論ありますが「パターンオーダー」「イージーオーダー」になると上記記載の通り価格帯も低くなる傾向にあります。既製品価格と同価格帯での購入が可能なメーカーも多く存在しますので藪から棒に「高いから」と最初から購入検討から外すのはもったいないかもしれません。


メリット

 

  1. サイズ
  2. 自由度
  3. 長持ち出来る
  4. 印象が良くなる

 

各項目をまとめていきます。

サイズ

サイズ

どれだけ素敵なスーツも体型に合っていないと魅力が半減しますよね。ダボダボで着ていたり逆にピチピチですと不自然ですよね。サイズ感次第で圧倒的に見栄えは良くする事が出来ます。オーダースーツは「パターンオーダー」から自分の体型に合うように設計できるので既製品では自分の体型に合うサイズが手に入れにくいという人も問題ありません。

自由度

自由度

生地だけでなく裏地の色からボタンなどの装飾品にかけて数々の種類の用意がありますので無数の組み合わせの中から自分だけのカスタムが作成可能です。ディテールにもこだわりを持つことが出来ますのでこだわりの強い人にとってはこの「自由度」だけでもオーダースーツを購入するメリットは大きいと思います。

長持ち出来る

長持ち出来る

基本的にオーダースーツの場合は上質な生地が多いので既製品と比べて物持ちも良いです。更に自分の体型に合ったサイズで作成が出来ますので部分的に痛めたりする事もありません。これが既製品の場合ですと例えば、ズボンの膝部分が自分のサイズに合っていない場合、脚を曲げる度に生地に負担がかかり他の場所より早く劣化する原因ともなります。

印象が良くなる

印象が良くなる

対人関係において「第一印象」はとても重要ですよね。もちろん身だしなみでも左右されます。例えばビジネスの場では相手にどういった印象を与えるかで商談の行方も決まってくると思います。ダボっとしたスーツで更にシワも多かったりすると「この人に任せて大丈夫だろうか」と心配になるのは当然です。スタート時点でスタートダッシュを切れるか、もしくは逆方向にスタートしてしまうかは印象1つで変わってくると思います。


オススメのメーカー

Suit Ya

仕様 イージーオーダー仕様のみの取り扱いとなり、体型に合わせた細かな補正を行う事ができます。
追加料金 オプションとして追加料金がかかる仕様を「標準仕様」によって、無料で提供されております。
生地 ウール100%の上質な生地を使用。ラインナップを春夏&スリーシーズンと秋冬生地でご用意。
自己オート採寸 希望のスタイルと身長と体重を入力することによりあなたの体サイズの指針を示してくれます。その指針を参考に、自己採寸をしサイズを登録する事ができます。

    

\ 詳細は下記より /


オーダースーツSADA

製造規模 年間12万着のオーダースーツを製造!海外縫製のオーダースーツ専門工場としては、最大規模
生地 生地の種類だけで130種類と組み合わせパターンは無限大
価格 既製品とも同価格帯の為挑戦しやすい
店舗数 距離を感じさせない全国55店舗の幅広い展開
お直し 店舗採寸の場合、お仕立て1ヶ月以内の寸法調整は無料!

詳細は下記より

【オーダースーツ佐田】

     

  • どちらとも低価格でお求めやすい価格設定のメーカーとなっております。
  • ネット購入、店舗購入と強みのあるメーカーをご紹介しております。

まとめ

 

いかがでしたか?オーダースーツと聞くと、どこか自分とは縁の無い物と想像してしまいますが少しは身近に感じてもらえたでしょうか?着心地の良さやデザインの自由度はどれをとっても既製品では味わえない物となっております。年齢が上がるたびに会社内での役割、責任と重くなっていくと思いますが、そう言った節目にこそオーダースーツを購入し着る事で、より一層モチベーションを上げていただければ幸いです。

  

また次回の記事でお会いしましょう^ ^

にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ
Follow Me
  • URL Copied!
目次
閉じる