MENU
リト
「個」を磨く為にブログ開設

スキンケア歴10年以上のアラサー

初心者さんでも出来る
スキンケアのノウハウを発信中

思春期の肌トラブルが原因で
人の目を気にする生活 ↓
独学で学び汚肌を撃退 ↓
自分に自信を持てるように

ワンランク上の
カッコいい大人に ( ^ ^ ) /

【加齢臭】アラサー男性必見!原因と対策について

加齢臭 アラサー男性必見!原因と対策について

   

こんにちは!

リト(@rito_log)です^ ^

  

リト

唐突ですが!
この記事をベッドで横になって見られている人はいらっしゃいますか?もしくは近くに普段使っている枕がある人は1度、枕を臭ってみてください。どうでしたか?
嫌な臭いがした人もいらっしゃるのではないでしょうか?
もしかしたらその臭い「加齢臭」かもしれません!
この記事では加齢臭の原因、対策をまとめていますので嫌な臭いがした人は特にご覧になってみて下さい。見ていただく事で間違いなく加齢臭の改善に繋がります。

この記事はこのような人にオススメ
  1. 実際に枕から嫌な臭いがした人
  2. 加齢臭を改善したい人
  3. アラサー以上の人
  4. 健康志向の強い人

それでは早速見ていきましょう(^^)/

スポンサーリンク
目次

加齢臭の原因

  

そもそも加齢臭の原因はどういった物なのでしょうか?

加齢臭の原因

加齢臭の原因の一つにノネナールという成分があります。肌の潤いを保つため皮脂を分泌する皮脂腺という器官があり、その中にパルミトオレイン酸という脂肪酸や過酸化脂質が存在しています。このパルミトオレイン酸が、雑菌などによって分解・酸化され、ノネナールが生成されるのです。ノネナールは男女問わずに発生しますが皮脂の分泌量が男性は女性より2〜3倍多いと言われているので加齢臭と言えば男性、特に中年男性というイメージが強いと思います。脂肪酸や過酸化脂質が発生しやすくなるのが40代からと言われているので、30代頃からケアや対策を行っていく事をオススメします。

    

磨きたい君

なるほど~
だから加齢臭=女性のイメージが少なくて
加齢臭=中年男性のイメージが強いんですね。


対策

汗を定期的に拭く

汗を定期的に拭く

そもそも汗や皮脂には臭いがついていないと言われています。汗や皮脂が原因ではありますが皮膚の上にある菌によって分解される事で酸化し、そこから臭いが発生するという事です。なので汗を感じた時にすぐハンカチなど清潔な物で拭いてしまえば臭いを抑える事が出来るのです。ただ一度拭いた物で再度拭いてしまうと拭き取った雑菌をまた皮膚に戻してしまう事になるので可能であれば2枚拭く物を用意してもらい一度使ったら水で洗う事を徹底してもらえればより防ぐ事が出来ます。

湯船につかる

湯船につかる

日々時間に追われる人も多い現代の世の中です。ですのでお風呂は湯船につからずにシャワーで済ませる!という人も多いのではないでしょうか?ただ湯船につかり汗をかく事で毛穴が開いて溜まった老廃物が落ちてくれるので臭いの元を抑える事ができ、もちろん肌も清潔に保つことが出来ます。ただ体の洗いすぎには注意して下さい。ゴシゴシ洗いすぎると必要以上に皮脂を落としてしまい、肌はそれを補う為により過剰に皮脂を分泌してしまい臭いの元を作ってしまいます。何事もやり過ぎは厳禁ですね。

食生活改善

食生活改善

みんな大好き「お肉料理」ですが食べ過ぎは加齢臭だけでなく体臭自体を強めてしまう原因となります。動物性の脂肪ですので脂質も多く皮脂の分泌が多くなってしまうのです。お肉メインの食生活である海外の方々は体臭が強いイメージがありますよね?食生活を改善する事は体臭全体の改善に関して一番の近道かもしれません。逆に和食はイメージ通りかもしれませんが低脂肪の物も多く脂肪の取り過ぎを抑える事が出来ます。また記事の始めに述べた通り加齢臭の原因は皮脂の酸化にあります。ですので「抗酸化食品」は加齢臭の原因を抑える事が出来ます。代表的な物はビタミンCとビタミンEです。ビタミンCはトマト、ブロッコリー、レモン、キウイなどが上げられ、ビタミンEはアボカド、かぼちゃ、さつまいも、ブルーベリー、ブドウなどが上げられます。

ストレスを溜めない

ストレスを溜めない

ストレスと加齢臭、一見関係がないように思われますが、実は密接な関係があると言われています。ストレスを感じると、人間の体内では活性酸素が発生し、過酸化脂質が増えてしまいます。結果、加齢臭の原因物質であるノネナールも増える事になり、加齢臭に繋がってしまいます。精神的にもきつい仕事を終えた後いつも以上に臭いが強くなっていた。という経験がある方も多いのではないでしょうか?。ただでさえ30代頃から仕事も任されるようになり責任も増えストレスも多くなると思います。仕事を頑張った結果、加齢臭もきつくなるのは残念な話ですが現実的な話です。ですのでストレスを趣味などで解消し溜め込まないようにする事をオススメいたします。


加齢臭はどこから出るの?

磨きたい君

そもそも加齢臭って全身から出てくるのかな?どこから出るのか分かっていれば対策も取りやすいのだけれど。

リト

良い質問ですね!確かに部位が分かれば対策もしやすいですね。
加齢臭の出やすい部位はいくつかあるので下記にまとめますね。皮脂量が鍵になるので簡潔に言うと汗をかきやすい部位になってきます。

臭いが特に発生しやすいのは頭皮、うなじ、耳の裏、背中、脇などの部位と言われています。汗をかいたら早めにしっかりとふき取り、清潔を保つよう心掛けてください。臭いの元となる汗や雑菌を放置するのは加齢臭の原因を作ってしまう事になります。またノネナールは、衣類や寝具などの肌にふれるものに付きやすく、しかも残りやすい性質があります。定期的な洗濯と常に清潔な物を身に着けるよう心掛けましょう。洗濯しても中々落ちない臭いの物は思い切ってこのタイミングで新しい物に切り替えるのも良いかもしれません。洗濯方法としては皮脂汚れに強い洗剤や漂白剤を使ったり、浸け置きを行って徹底的に落としましょう。熱湯で洗うというのも効果的です。

まとめ

今回は加齢臭に関して

  • 原因
  • 対策
  • 出やすい部位

について話してきました。

誰にでも生じる可能性があり他人事ではないナイーブな問題である加齢臭。自分の気付かぬ所で周りの人から後ろ指を指されているかもしれません。記事の中にもある対策を試していただく事で少なからず改善に繋がっていくと思いますのでこの記事が皆様の手助けになれば嬉しいです。

   

また次回の記事でお会いしましょう^  ^



  

にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ
Follow Me
  • URL Copied!
目次
閉じる