MENU
リト
メンズ美容ブロガー"化粧水・日焼け止め"に特化して発信しています│ 自分を磨きたい!でも何から始めたら良いの?そんなあなたを"私の経験と知識"を基に1歩先に導きます│● 過去に肌トラブルで人の目を気にするようになりスキンケアに興味を持ち始め、スキンケア歴15年になります│● 日本化粧品検定1級│● ワンランク上のカッコいい大人へ一緒になりませんか ^ ^ ?

【ブースター】スキンケアの効果UP!?一手間加えてみませんか?

こんにちは!リト(@rito_log)です ( ^ ^ ) /

プロフィール
プロフィール
リト
  • メンズ美容ブロガー
  • 15年以上スキンケアで自分磨き中
  • “日本化粧品検定1級”取得
  • 経験と知識を基に発信

今回の記事では”ブースター”について話していきます!

皆さんは日々のスキンケアの中で効果に物足りなさを感じたことはありませんか?

浸透感や保湿感など、あくまでも感覚の話ではありますが、あまり感じがないとモチベーションも落ちてしまいますよね。このブースターを使えば一手間は掛かりますが、それを解決することが出来るかもしれません。

良ければ最後までご覧になって下さい ^ ^

この記事はこのような人にオススメ
  1. 普段のスキンケアが物足りない
  2. スキンケアの”浸透感”をより感じたい
  3. これからブースターを使ってみたい
スポンサーリンク
目次

ブースターとは?

導入美容液、導入化粧水とも呼ばれているスキンケアです。期待出来る効果としては

  1. 肌を整え柔らかくする
  2. その後に使うスキンケアの浸透を高める

という物になり、上記を見てお分かりの通り化粧水や美容液などの効果をUPさせたい時に使うことが一般的です。

使い方

結論ですがとても簡単です!洗顔の後、化粧水を塗る前に適量を顔に付け馴染ませて、その後に化粧水、乳液など普段通りのスキンケアをしていただければ大丈夫です。

手で付けるか、コットンを使うかは自分の肌との相性や考え方などにもよるので一概には言えませんが下記にメリット、デメリットを書いておくので、これからスキンケア頑張っていきたい!という人はぜひ参考にしてみて下さい。

ちなみに通常の化粧水を付ける時も同じようにしてもらって大丈夫です ^ ^

〇メリット 肌への刺激が少なく手の温もりで浸透感UP、化粧水の量もコットンを使うより少なく済む

〇デメリット 均等につけにくい

〇ポイント ①清潔な手で行うこと ②コットン代を抑え他のスキンケアに充てれる

コットン

〇メリット 浸透しやすく均一につけやすい

〇デメリット 摩擦による刺激で肌が傷つくことがある

〇ポイント 摩擦を軽減する為に化粧水は多めに使う

リト

手とコットンどちらで付けるかは個人の考えによりますが、私自身は手で付けています。理由は手でも十分付けれるから。なによりコットン代を他のスキンケア代に充てたいからです (笑)

オススメ ブースター

そもそもブースターにはどのような商品があるの?あまり市販で見かけないけど。そう思っている人はいないでしょうか?私も昔初めてブースターという物を聞いた時、「はて?見たことないぞ、田舎には売っていないのか?」とネットで調べつくした記憶があります (笑)

参考に見てもらえたら嬉しいです ^ ^

ドクターケイ コントロールエッセンス

オススメポイント

  1. 共同開発者 亀山孝一郎氏の30年以上に及ぶ、 ビタミンCの臨床研究から生まれたスキンケア
  2. 化粧水の浸透(※1)を高めるブースター美容液 ※1:浸透は角層まで
  3. 各種ベストコスメ受賞
  4. お得な定期セットあり

まとめ

今回はブースターについて話していきました。

普段のスキンケアに+αで使う事で”より効果を高める事”が出来ます。

今のスキンケアに物足りない人、より効果UPさせたい人は試してみて下さい!

また次回の記事でお会いしましょう ^ ^

ありがとうございました!

にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ
Follow Me
  • URL Copied!
目次
閉じる